ニッサン キューブ Z12 16インチ アルミホイール・タイヤセット 一台分(4本セット) Kranze Acuerdo 774EVO SBC/POLISH/GOODYEAR 195/55R16 キューブ 16インチ 195/55R16 16×6.0J 40

※2003年3月10日発売号の原稿です。

《前説》

 早いもので、この連載も2年が過ぎました。日常は1日 【送料無料】 155/65R13 13インチ INTER MILANO インターミラノ ゼファー M2 4J 4.00-13 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース AE-01 SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】、2日という単位では変わりませんが、年という単位は微妙に作用するものですね。変革を求めて始めたことが、逆に閉塞になることだってありうる──そういう疑いの視点は、いつでも大事です。いずれにせよ HANKOOK ハンコック ventusV12evo2 ベンタス K120 サマータイヤ 215/45R17 HotStuff Laffite ラフィット LE-04 ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +48 5穴 100、可能性が開かれているのは未来だけ。でも、その未来のヒントは常に過去にある。そういう一見反することをセットで合わせもつ心は忘れたくないものです。

●最終回だけの持つ味わい

 アニメのどういう部分が「味」なのか、どうすることが味わうことか、考え続けててきたこの連載も、今回でめでたく最終回を迎えることになりました。最終回にふさわしい題材として、今回は「アニメの最終回」について、考えてみたいと思います。

 どの作品にも第1話があり、最終回があります。超長期にわたって放映されて生活の一部となって、私が生きているうちには終わりそうにないアニメ番組も何本かありますが 18インチ サマータイヤ セット【適応車種:ランサーエボリューション(CT9A エボリューション8)】HOT STUFF クロススピード ハイパーエディションRS9 グロスガンメタ 8.5Jx18ディレッツァ Z3 235/40R18、だとしても放映期間が超長期なだけで、いつかは最終回が放映されるわけです。

 最終回の位置づけをどのように考えるかは、人によってそれぞれ違うと思いますが 225/55R18 DUNLOP ダンロップ GRANDTREK PT3 グラントレック PT3 ENKEI RS05 エンケイ RS05 サマータイヤホイール4本セット、最終回の味わいとは、本来はリアルタイムでのTV放映の瞬間に感じるものでしょう。なぜなら、最終回放映が終わってしまえば、それはあらためて「全○○話」という一個のパッケージに変化してしまい、もう「未知のもの」はそこにはなくなってしまうからです。パッケージ化されたビデオグラムで最終回を観ても、どうもTV放映と味わいが違って感じられる場合があるのは、そういうことに起因するのではないでしょうか。

「この話は、どんな結末を迎えるのか?」というリアルタイムのドキドキ感は、TVシリーズという放送形態においては 、重要な球心力のひとつとして機能しているのでしょう。「終わり良ければすべて良し」とはよく言われますが、最終回のエンディングが流れた直後の余韻の有無で、作品全体の評価が決まっててしまうところは、確かにあります。

●『ザンボット3』の最終回

 最終回ということでは、富野由悠季監督による『無敵超人ザンボット3』と『無敵鋼人ダイターン3』の二作品を真っ先に思い出す人も、年季の入ったアニメファンには多いでしょう。時代の風雪を超えて生き延び、何度も話題になるタイプの作品です。両作は、1979年の『機動戦士ガンダム』に先立つ約二年間にわたり、続けて放映されていたサンライズ創成期のロボットアニメです。その最終回の余韻があったからこそ、ガンダムに対する期待が高まったようなところが、少なからずあります。

 TVアニメには全話連続した物語を続けるものもあれば、毎回完結で入れ替え可能なものもあります。ちょうどザンボットは前者、ダイターンは後者ということで、その点でも好対照だと思います。

 まず、『ザンボット3』の方から述べてみましょう。

 この作品は26話に満たない23話というコンパクトなシリーズです。初めから半年弱の期間での完結を念頭においていたため、ラストに向かって盛り上がり、頂点が最終回に来る物語構成を取っています。

──地球の生物を根絶やしにしようと、次々とメカブーストを送り込む宇宙からの侵略者ガイゾック。かつて数百年前にガイゾックに滅亡させられ、地球へ逃げのびてきたビアル星人の子孫・神ファミリーは 乱人 プリウス NHW20 サイドステップ 未塗装 RANDO Black Edition、第二の故郷のため、祖先の残した宇宙船キングビアルと巨大ロボット・ザンボット3でこれと戦う。シリーズ終盤は、神ファミリーは傷ついたガイゾックの母艦バンドックを追撃して宇宙へと出る。しかし、敵本拠であるバンドックの防御は強靱で、祖父母たちが、父が、そして従兄弟たちまでもが犠牲になっていく……。

 『ザンボット3』という作品は、駿河湾など具体的な実在の地名を持つ現代日本で、メカ怪獣が暴れて焼け出された難民が、安全な土地を求めてさまよう中、さらにが拡大して人が無意味に死んでいくというリアリティのある描写がショッキングな作品でした。その果てに放映された最終回は、さまざまな意味で当時の常識を打ち破ったものでした。

●アイデンティティーの死と再生

 ここで主人公の神勝平は、肉親を失い、ともに戦ってきた従兄弟たちやペットの犬でさえも、目の前で死んでいく現実に遭遇します。主役メカのザンボット3やザンボエースも、手足をビームに溶かされ欠損し、傷ついていきます。その果てに遭遇したガイゾックの本体──未見の方のために詳述を避けますが、生きる意味や、家族や同胞たちの死の意味さえも、ここで勝平が聞かされるシビアな視点の前では、一度は完全に否定されてしまいます。それは、そこまでの人生で勝平という男の子がつちかってきた人格、個性、アイデンティティの一種の死でもあるわけです。

 最終回は終わりであり、ゴールであるという見方をするならば、まさしく勝平は一度死んで終わっていくわけで、そのイメージと合致しています。ですが、本当に感動的なラストはその後にあります。勝平と一族の命を賭した行為は無駄ではなく、未来につながるものだということを暗示しつつ、物語は幕を閉じます。

「死」が「再生」につながるという、奇跡のように輝かしいクロージングです。

 つまり、過去の「終わり」が未来への「始まり」につながるという構造を取っているわけで、そこが永遠に心に残る最終回となった大きな要因であるように思います。つまり、最終回はゴールであるが、同時にスタートであるという視点がここにはあります。

●ダイターン3と破嵐万丈の戦い

 さて、一方の『ダイターン3』は一話完結を基本としたロボットアニメです。

──時代は近未来。身体をサイボーグ化したメガノイドたちが、人類に対してさまざまな作戦をたて、侵略を開始した。不屈の闘志と強靱な肉体の持ち主、ヒーロー破嵐万丈が、その危機を阻止するため奮戦する。

 ダイターン3の戦う相手は、メガノイドの指揮官コマンダーが巨大化したもの。万丈とコマンダーは互いに相手を挑発する言葉を発しながら戦う……。

 コマンダーが各エピソードで展開するエキセントリックな作戦は、反重力航行の実験や人類を家畜化するというシリアスなものから、地球をぶった切って土地を増やすといったふざけているとしか思えないものまで、多種多彩です。対するヒーローの波嵐万丈は、明朗快活に悪を懲らしめる青年として描かれています。仲間の美女アシスタント・ビューティーとレイカ、見習いのトッポ、執事のギャリソンというアンサンブル、チームワークも見事で話をうまく転がしていきます。

 しかし、エピソードが進んでいくと、万丈のメガノイドの戦いは確かに「世のため人のため」ではあるのですが、それだけではないことが見え隠れしていきます。なぜなら、悪とされるメガノイドとは、万丈の父親が開発したサイボーグ技術がもとになっていて、万丈の行為も贖罪かもしれないからです。

●アニメの味わいよ、永遠なれ

 万丈の過去は、シリーズ中で断片としてしか描かれていません。ですが、彼の人生観の奥底に深い悲しみの影を落としていることだけは、伝わってきます。万丈の明るさや怒りや行動力は、この悲しみがあるからこそのものなのです。そう思って主題歌を聴き直すと、そのヒントになる言葉もしっかり織り込まれていて驚いたりもするわけですが、万丈の設定を云々する以前に、人間とは泣きたいからこそ笑ってみたくなったりする、そう気づかされてハッとしたものです。

 その万丈の心の奥に秘めた情念のもとになった、具体的な過去なり因縁が、

ニッサン キューブ Z12 16インチ アルミホイール・タイヤセット 一台分(4本セット) Kranze Acuerdo 774EVO SBC/POLISH/GOODYEAR 195/55R16 キューブ 16インチ 195/55R16 16×6.0J 40 は大幅値下げ!

【受注生産】【グレイス Grace】モコ (4人乗) 等にお勧め ラグジュアリーダイヤエディション LDA [Aラインレザー仕様] シートカバー 1台分 型式等:MG33S 品番:CS-S022-B;グッドイヤー EAGLE イーグル LS EXE サマータイヤ 225/35R20 WORK ワーク DURANDAL DD5.2 ホイールセット 4本 20インチ 20 X 8.5 +30 5穴 114.3;【送料無料】バッテリー ホンダ トルネオ LA-CF5 用 N-60B24L/CR パナソニック サークラ ブルーバッテリー 車用 車 バッテリー交換 充電 circla サークラバッテリ

ニッサン キューブ Z12 16インチ アルミホイール・タイヤセット 一台分(4本セット) Kranze Acuerdo 774EVO SBC/POLISH/GOODYEAR 195/55R16 キューブ 16インチ 195/55R16 16×6.0J 40;APP ブレーキホース スチール [スターレット EP91/NP90 リアドラムブレーキ車用] ステンメッシュブレーキホース ブレーキライン スチールエンド 新品;[Dotty] ダティ コックス シートカバー ekワゴン B11W H25/6~H27/9 4人乗 [E / E eアシスト車] ※北海道は送料540円(税込) 沖縄・離島は送料1296円(税込);15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ライフディーバ(JB6 NA車 4WD)】HOT STUFF プレシャス アストM1 ブラック/レッドクリア 4.5Jx15Bluearth AE-01 165/50R15;ゼロフロアマット ウィンダム V10/11 ZERO トランクマット クーガーシリーズ

TOYOTIRES トーヨー ナノエナジー3プラス NANOENERGY3plus サマータイヤ 225/50R18 HotStuff クロススピード RS9 ハイパーエディション 軽量 ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7.5 +53 5穴 100, 235/40R18 95W XL MAXTREK マックストレック MAXIMUS M1 マキシマス エムワン weds LEONIS GREILA ウエッズ レオニス グレイラ サマータイヤホイール4本セット, ●ステアリングラックエンド●ミツビシ ミニキャブトラック U61T H12.06まで 右用, 717【ハイゼットトラック S200P/S210P/S201P/S211P】H16/12~H23/12ルーツ本革調シートカバー, エアーマスセンサー エアーフロセンサー エアフロメーター エアマスメーター アルファード 22204-22010 トヨタ TOYOTA【純正交換式 補修 修理 社外品 アイドリング】 [ACRE] アクレ ブレーキパッド レーシングプロ フロント用 タウンエース / ライトエース YM21 YM30G 82/10~92/1 1800cc ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円

、最終回では描かれるのではないか……リアルタイムの放映時には、こう期待してオンエアを心待ちにしたのも無理のないことです。

 ですが、確かにメガノイドを統括するドン・ザウサーと、その代弁者であった美女コロスとの決着はついたものの、万丈の過去については描かれず。万丈は「僕は……厭だ」という謎めいた独白を残し、ともに戦ってきたチームの面々は、彼の帰還を待たずに解散してしまいます。ただ、彼の屋敷にはひと部屋、明かりが灯っているだけ……。

 つまり、万丈の“本当のこと”は彼の胸の中にだけ秘められ、シリーズは終わりを迎えていくのです。最後まで描かなかったがゆえに、積み重ねた断片的要素は何倍にも膨らんだのではないでしょうか。たとえば「万丈の正体は○○で、**だったのだ!」という最終回だったら「そうか、なるほど」と理屈で判った瞬間、万丈が感じていたかもしれない苦悩、誰に向けて良いかわからない嫌悪感など諸々の感情は、逆に観客に受け流され、かえって行き場を失っていたかもしれません。この不明瞭なラストのおかげで、万丈は永遠のヒーローたりえたのではないでしょうか。

 ザンボット3、ダイターン3とも、物語の終わりとはこういう形ではないか、ということを非常に端的に示していると思います。最終回は、人生の臨終のような総括的なものではなく、主人公たちとドラマをともにした観客が胸の奥底に秘め、未来に向かって生きていく糧となるためのものなのです。

 生きていくため、他の生命を栄養としてとるものが糧です。それをおいしくいただく「味」、それはアニメにも必ずやあるはずです。味わうための方法は、作品ではなく受け手の中にこそあるのです。

 全22回、2年弱にわたってのこの連載が、これからアニメを味わっていただくとき、少しでも参考になることがあれば幸いです。

 では、またいつかお会いしましょう!

【2003年2月22日脱稿】初出:「月刊アニメージュ」(徳間書店)